事務局業務アウトソーシング


サービス導入の流れ


スポーツ共同事業研究所はスポーツ団体事務局業務の現状をしっかりとヒアリングし、スポーツ団体運営の問題・課題解決に導くための、柔軟かつ必要なサービスを提供します。


1・お問い合わせ/ご相談


コンタクトフォームもしくはお電話にてお問い合わせください。お問い合わせ内容をもとに貴団体の困りごとをヒアリングいたします。

 ご相談無料 

2・ご提案/お見積


ご相談内容をもとに困りごとの解決に向けたサービス内容のご提案とお見積書のご提出をいたします。

3・ご契約


ご提案内容・お見積内容にご納得いただけましたら、サービス開始に向けたご契約手続きを行います。

4・サービス開始


ご契約手続きが完了しましたら、契約内容に沿ってサービスを開始いたします。


※お問い合わせはお電話でも結構です。

※当法人担当者がお伺いの上、ヒアリングさせていただきます。

※メールでの対応、当法人御来社での対応も受け付けておりますので、お気軽にお申し出ください。


 



事務局業務アウトソーシング


料金プラン


スポーツ共同事業研究所はアウトソーシングする業務内容別プランをご用意しています。


 


ライトプラン


※専用電話回線設置を希望される場合は別途設置費用、回線使用料がかかります。

※書類発送費用、顧客依頼による交通費、経費等は実費請求いたします。

※当法人が想定する業務量を超えた場合に発生する費用につきましては、都度打ち合わせの上、負担割合を決定いたします。


ノンコア業務アウトソーシング


スポーツ団体事務局業務のうち、定型化された一般事務や事務局の窓口業務をお受けいたします。定型化された一般業務をアウトソーシングすることで、

・本業の合間に事務局業務を行うスタッフの業務軽減

・優先順位の高いコア業務への集中

・窓口の一本化

などが図れます。

業務例

窓口業務

書類作成

データ入力

書類の発送・受取

 




スタンダードプラン


※その他費用、実費の請求につきましてはライトプラン同様となります。

※入金管理は入金確認、督促等が業務となります。口座管理や出金手続き等は原則含まれません。



 オススメ!   

事務局基本業務アウトソーシング


ノンコア業務(ライトコース)+スポーツ団体事務局の基本業務をお受けいたします。事務局の基本業務をアウトソーシングすることで、ライトコース導入の効果以外に、

・特定スタッフへの業務集中の解消

・事務局と他部局スタッフの役割分担の明確化

・運営体制の組織化

などが図れます。

業務例

事業アテンド

事業管理

文書電子化

入金管理

 




プレミアムコース


※その他費用、実費の請求、入金管理等につきましてはライトプラン、スタンダードプラン同様となります。

※有料広告、専門家への支払報酬等が発生した場合は実費負担をお願いします。


トータルアウトソーシング


ノンコア業務+事務局基本業務+コア業務をお受けいたします。事務局のコア業務をアウトソーシングすることで、スタンダードコース導入の効果以外に、

広報/普及活動、スポンサー営業

・外部連携

・団体内のルールづくり

などを支援いたします。

業務例

普及広報活動

スポンサー営業

ルールづくり

外部連携

 



その他の業務、大会やイベント開催時のみのスポット業務、単体業務のお引き受けもいたします。スポーツ団体の皆様のニーズに合わせて柔軟にご対応いたします。

業務内容に応じてお見積り、ご提案しますので、お気軽にお問い合わせください。


 



事務局業務アウトソーシング


付帯サービス


上記コースには次のサービスが付帯できます。付帯を希望される場合はスタッフにお申し付けください。(付帯には別途費用は発生しません。付帯サービス単独でのご利用はできません。)



当法人に事務局(窓口)を置く


事務局設置・事務局移転・事務局コスト削減を考える団体


当法人事務所を団体事務局に設定していただくことができます。

※連絡窓口、郵送物の受取、スタッフ打ち合わせ(4名程度)が可能です。

※セキュリティ、既存顧客の情報管理の関係上、事務所内の出入りの際は必ずご連絡をお願いします。



提携アドバイザー紹介


団体運営に関する専門家の意見、アドバイスを必要とする団体


当法人と提携するアドバイザー、取引先をご紹介させていただきます。

※アドバイザーに対する報酬が発生するような事案は実費負担をお願いします。